YouTuberとして成功する近道。

YouTuberとして人気をキープさせ成功を収める方法を考えてみたいと思います。

YouTuberとして活動している人は非常に多いと思いますが、実際はうまく稼げている人ばかりではないと思います。大半の人は頑張ってはいるけど思うように視聴回数が伸びない、稼げない、そんな悩みを持っている人のほうが多いのではないでしょうか。今回は過去に失敗した経験がある私だからこそ気づけた「成功への近道」について話したいと思います。それぞれの人に合った動画の選び方や人気を継続させるためのコツ、そして「自分の強み」とはいったい何なのかを考え、それを理解することで解決策が必ず見えてくるはずです。

ユーチューブのトレンドを把握する

さて、これはたぶんYouTubeに限った話ではないですが、今世の中の流れは非常に速く、音楽やドラマやゲームの世界でも、いかなる事柄において、
今は進化し続けなければなかなか生き残れない時代であります。
これは会社員でも同じです。

芸人の世界でも一発屋というのがありますが、YouTuberでも1度バズって終わりじゃなく、その後も活躍し続けなければもったいないですよね。

長期的に成功するためには、ただ同じことを続けるわけにはいきません。時代の流れや流行り、視聴者が望んでいるニーズの変化、ユーチューブの検索アルゴリズムなど、多くの変化にアンテナをはり、その場に応じた臨機応変な対応を続けなければ、残念ながら1年以内に衰退してしまいます。

人気YouTuberで2年以上続いている人は、時代の流れや視聴者のニーズを敏感にとらえ、しっかりとした対策をとっています。例えば2年前にアップしたYouTube動画と、今の動画ではコンテンツ内容が全然違うと思います。

洋服にも流行りがあるようにYouTubeも同じです。

おそらく時代とともに動画編集や企画が変化しているはずです。
変化がないYouTuberチャンネルは「マンネリ化」して視聴者に飽きてしまわれるはずです。

高級ホテルでイタリアンレストランの料理長をしている友人は、
「季節や旬の食材を積極的に使ったり、コースの内容に新しいアイデアを取り入れたり、天候や温度の変化で味を変えたりと、毎日味に変化をつけている」と話していました。お客さんの知らないところで、さまざまな工夫を絶えずおこない、変化し続ける料理内容・サービスを心掛けることで、長期的に人気レストランとして愛されてきたのだと言います。

自分のチャンネルブランドを理解する

しかし、変化はとても重要だと思いますが、根本的なコア部分まで全て変化させてしまってはならないと思います。ここを見誤ってしますと、自分の土台やスタイルがブレてしまい迷走してしまう原因になることが多いです。

私も一時期、完全に迷走してしまっていました(笑)

なぜ自分のコンテンツを見に来てくれる視聴者がいるのか、何が原因で人気が出たのかを分析して理解している人は、成功します。

その人気の要となっている部分をブレずに変えなければ、長期的な活躍ができると思います。「なぜ私のこの動画はバズったのか、なぜ人気が出たのか」ここが理解できていないと、長続きはせず、1年以内の人気で終わってしまいます。

実際私も、この部分で大失敗をした本人です(笑)
バズってからちょうど1年程で失速してしまったのです。

失敗は成功への近道

でもこの失敗はむしろ私にとって大きなチャンスでした。
自分を見直し成長するために必ず必要な経験だったと確信しています。
大切なのは失敗した原因を探し、その対策を講じ、解決に導くことです。

こちらについてもYouTubeに限らない話ですよね。

自分のチャンネルのブランディング、イメージは何かを考える。
MM Channel Worldの場合、ブレてはいけないポイントは何か、
強みは何か、失敗した原因は何か、これらを知ることで解決策は徐々に見えてくるものです。

1年前に約250万回再生のヒット動画に恵まれて以降、半年前の120万回再生、4か月前の67万回再生、その後はなかなか10万回再生を突破できない低迷期が続きました。ここ数カ月に至っては数千回再生にとどまっていました。

私が失敗した原因は、自分のチャンネルブランドやイメージと異なるコンテンツと作り続けてしまったからだと思います。

変化を求めすぎて肝心な自分の人気の要となっていた部分がブレてしまっていたのです。

そのことに気づいてからは、初心にかえり自分のブランドイメージをできるだけ崩さないように気を付けるようにしました。

その結果ありがたいことに、最近は少しずつ視聴者さんが戻ってきてくれ、再生回数も徐々に回復傾向にあります。

最近アップした動画は好調

前回投稿したこの動画ですが、2週間前にアップしましたが、3万回再生ありました。全盛期に比べると感覚が麻痺し少なく感じますが、よくよく考えると1動画で2~3万人が視聴してくれてるってすごい嬉しいことだと思います。

数万の方に見て頂けているって、本当はすごいことですよね!
お店に数万の方が来客してくれることってまずないですからね。

まとめ

私は一度大きな「失敗」を経験したことで、依然と比べ考え方が大きく変わりました。

ユーチューバーにとって視聴回数は非常に大切ですが、あまりSEO対策や再生回数だけに左右されすぎると制作自体楽しくなくなってしまいます。そうなるとモチベーションが下がり良い作品が作れなくなるんです。まずは自分自身がワクワク楽しみながら制作しないと人に面白さは伝わりません。

私の場合ブログやユーチューブを趣味として始めた頃の原点に戻り、自分自身が本気で楽しみ、本気で努力し、ユーチューブ、ブログ、SNSを通じて知り合った沢山の人との出会いを大切にしながら、最終的に成功を掴められたら、、楽しい趣味が仕事に変わりストレスのない自由なライフスタイルを手に入れられたら本当に幸せですよね。

最後までご覧いただきありがとうございました。