トリップドットコムは超格安の旅行券が簡単に見つかる優良サイト

トリップドットコム(Trip.com)って何?怪しいサイトでは?
他の旅行サイト会社と比べて、価格が圧倒的に安いのが原因なのか、ネットの検索ワードを見ると「トリップドットコム 口コミ」、「トリップドットコム 信頼度」「トリップドットコム 払い戻し」という様な履歴がよく見られます。

結論から言うと、怪しいサイトではありません。
トリップドットコムは上場企業で、世界各国の3億人以上の人が利用しています。

今回は実際に私が6年間トリップドットコムを利用してきた経験をもとに、メリット・デメリットの情報を共有したいと思います。

トリップドットコム(Trip.com)とは

トリップドットコムの運営会社は中国です。

中国最大手オンライン旅行会社のトリップドットコム・グループが運営する、海外向け旅行予約サイト。

航空券や鉄道チケット、そしてホテルが安いと評判の旅行予約サイトが
「トリップドットコム(Trip.com)」なのです。

中国圏に行くときは特に便利で、私は6年前からよく利用していました。
新幹線やホテルも当日サクっと予約して利用可能です。

大手ホテル予約サイト、「Booking.com」や「Agoda」で希望条件の宿が見つからなくても、エリアによっては規模の大きいTrip.comならすぐ見つけられたりもします。特に中国圏では無双級の力を発揮します。

以前はctrip(シートリップ)という会社名で、確か「イルカ」の絵がアプリのロゴマークだったと記憶しています。

その後人気が爆発してユーザーが一気に増え、新たに社名を「ctrip」→「Trip.com」として生まれ変わりました。

Trip.comアプリがとても便利

WEBアプリの普及でどんどん世の中が便利になっています。

「スマホ一つ」で簡単に航空チケットを購入し飛行機に乗れる。
「スマホ一つ」で簡単に電車のチケットを買い当日サクッと新幹線に乗れる。「スマホ一つ」で簡単に買い物ができます。

私のスマホには10個以上の旅行予約サイトアプリを入れています。
昔は行く国によってアプリを使い分けていましたが、最近ではあまりにも便利で、びっくりするほど格安なのでTrip.comしか使っていません(笑)

Trip.comアプリの画面はとてもシンプルで操作性に優れているので気に入ってます。チケットの購入手続きもスムーズで簡単。

メリット

  • 日本語サポート窓口
  • アプリが優秀
  • 超格安
  • 中国圏で最強
  • お得なキャンペーン

日本語サポート窓口があり24時間・年中無休で対応してくれます。
カスタマーサポートは電話でもチャットでも即対応可能。
また日本人担当者が非常に多く、中国人担当者であっても日本語堪能

アプリが優秀でとにかく画面が見やすいです。
チケット購入後は基本「パスポート」のみでチェックインが可能で、「eチケット」の確認もアプリ画面提示のみでOK。

・航空券・ホテル、列車が超格安で購入できる。
LCCなどの航空会社で直接チケットを予約購入する場合、英語の画面で手続きする必要がありますが、そこで苦労して直接購入しても、手数料が加わっているはずの「Trip.com」と値段の差がないことが多いです。

中国圏で更に安い。
もともとが安いうえに中国圏だと更に格安になります。

※値段の差がないなら、日本語対応で分かりやすい「Trip.com」で楽して購入したほうが良いですよね。

鉄道にも強く、新幹線の予約が特に便利で、1等席、2等席など車両を指定して購入も可能。

お得なキャンペーン情報があったり、航空券やホテルを予約すると、ポイントが付与され割引が適応されたりします。

💬ポイント
今回コロナで飛行機が欠航したため、私は3カ国のチケットを「Trip.com」より全てキャンセル&払い戻し手続きをおこないましたが、手続きが非常に簡単でスムーズだったので安心でした。


逆に航空会社で直接購入したチケットのほうが、キャンセル手続きに時間がかかっており、スムーズに話が進みませんでした。

デメリット

  • キャンセル・払い戻し不可

欠航の場合はキャンセル・払い戻しが可能ですが、それ以外はキャンセル・払い戻し不可と思っておいたほうが良いでしょう。

これはTrip.comに限った話ではありません。
格安LCC航空でもチケット購入後のキャンセル・払い戻しは基本不可となります。
ホテル予約サイト「アゴダ」でもリーズナブルなホテルの場合キャンセル不可の場合があるので注意が必要です。

安いには安いなりの理由があり、デメリットを把握した上で、Trip.comを活用すると良いでしょう。

Trip.comを利用して行った国

  • ベトナム
  • タイ
  • フィリピン
  • インドネシア
  • 韓国
  • 中国
  • 香港

スカイスキャナーも便利

旅行予約サイトの「スカイスキャナー」では、選択した空港から最も安い値段で行ける国のルートと航空チケット代を、自動で検索してくれる機能がついています。

スカイスキャナーの充実した検索機能をヒントに、意外な旅のルートを発見したり、斬新で新たな旅行プランが生まれるかもしれません。

今や中国のIT企業は世界をリードしています。
中国EC大手の「アリババ」はアマゾンに匹敵する時価総額を誇っており、中国最大の検索エンジン企業「バイドゥ」はグーグルに匹敵します。

ちなみにスカイスキャナーも中国のWEB予約サイト会社のひとつです。

まとめ

トリップドットコムを長く利用してきた感想としては、サイトが非常にシンプルでわかりやすく、操作性に優れており初心者でも利用しやすい優良旅行サイトだと感じました。

旅行に慣れていて、価格重視という方にもオススメです。一方で、価格が安いため予約後のキャンセルが効かないケースが多いです。

しかしこれはトリップドットコムに限った話ではないですよね。

日程変更がないように旅行の計画を立てなければなりません。
メリット・デメリットをしっかりと把握してお得な旅を楽しみましょう。

リーズナブルな値段、サイトの使いやすさ、日本語での親切なサポート等、トータルバランスが良く、積極的に利用をおすすめできる予約サイトです。

<人気の予約サイト Trip.com!(トリップドットコム)はこちらからどうぞ>