YouTuberデビュー

『YouTuberデビュー」

今回は私がYouTuberデビューをしたきっかけと、成功の秘訣を話したいと思います。

去年2019年に今更ながらYouTuberデビューを果たしました。

チャンネル名『MM Channel World』

YouTuberデビューのきっかけ

きっかけは2015年からスタートさせていたブログの影響が大きかったです。

新たに開設したこの新blogと並行して旧ブログも現在運営しており、
世界の秘境やディープスポットを巡る旅日記を記事に書いたものです。

好奇心旺盛なタイプだったのと、もともと海外旅行が大好きだったこともあり、せっかく貴重な体験をしているのだから、
記憶からなくなる前に、何か形として残しておきたい思いから、日記を書くイメージでメモに残す感覚で記事を書いていました。

ブログの成功

このblogは収益化していないのですが、全盛期の頃は70万アクセスほどあり、グーグル検索でも、ヤフー検索でも、
上位検索の上から2番目には必ず上がってくるまでに、気づけば成長していました。

SEO対策や記事の構成なんて考えたこともありませんでした(笑)
自分の体験談をダラダラと日記のように好きなように書いていただけです。
なので、しっかりとした内容で安定性のある記事など一度も書けなかったですし、
本題とすぐ話が脱線するような超ド素人ブログでした。

ただ本当にblogの記事を書くのが楽しくて、自分の好きな趣味として続けていました。

そんなある日のこと、フジテレビから私に連絡がきました。

フジテレビ人気情報番組「直撃LIVEグッディ!」からです。

フジテレビからの依頼内容は、
「当番組内において、私の記事の内容一部と画像を使用させて頂けないか?本日のOAで使用させていただきたく急ぎで連絡がほしい。」

という内容でした。

その時、ちょうど私は海外旅行に行っていたので、フジテレビからの連絡に気づかず、番組側も私の同意が得られずで、
結局、私の記事や画像が番組で使用される機会はありませんでした。

ある意味私にとっては大きなビジネスチャンスだったのかもしれません!
実際その出来事があった前後の日ですが、なぜかアクセス数が異常なほど跳ね上がっていました。
1日3万アクセスとかになっていてホントにビックリでした!

日本の番組やAD、制作スタッフというのは、あらゆるSNSの情報にアンテナをはりめぐらせているんだなと感心もしました。
何よりも、私のようなド素人ブログに連絡がきたことに一番ビックリしました。

アフィリエイト案件依頼

また別件ですが、
某有名ブロガーさんから私のblogに情報メルマガ商材を掲載してもらいたい、という依頼もありました!
要はアフィリエイトですね。

有名人の彼の話では、私のブログ日記を通して、彼のメルマガ商品の購入が成立後、その商品代金の30%を還元するという内容のものです。
常に東南アジアの旅行関連の検索ランクで上位にランクされる私の記事がビジネスとして価値ありと判断して頂けたのでしょう。

当初私は収益化を考えていなかったのでお断りさせて頂いてました。

私はこうした過去の経験から、文章の書き方も、構成も何も知らない「ド素人」の私でも、情熱をもってブログを書き続けることで、多くの人に見てもらえることを知り、とても嬉しくなったことを当時覚えています。

私のブログを見たことがきっかけで、海外旅行が好きになったという読者さんも沢山いました。
お礼のコメントを頂いた時は、ホント嬉しい気持ちになりました!現地で実際にお会いした読者さんもいます。
こうした貴重な出会いも、もしブログをしていなければ、叶わなかったことですよね!感謝しかありません。

コツコツと趣味でブログを運営してきたからこそ、今まで続けてこれたんだと思っています。
2015年にブログを始めて、ある程度大きく育つまでに3年以上の時間がかかりましたからね(笑)
もし収入を目的としてブログを始めていたら、3年頑張って収入が無ければ流石の私も途中で挫折していたでしょう!

去年2019年にYouTuberデビューをしたのも、ブログを始めたきっかけと全く同じ理由で、せっかく海外旅行という貴重な体験をしているんだから、
今度は文章ではなく映像として記憶に残しておきたい、そう思いユーチューバーとして動画を配信するようになりました。

こちらもブログと同じく、当初は収益化など考えておらず大好きな趣味としてスタートさせたものです。

YouTuberを始めてから2カ月間、収入はほぼ0でしたが、3カ月目に数万円の収益が入るようになり正直ビックリしました!
その後はなぜか大ヒットに恵まれ、多い月で最高50~60万円の収益がもらえるようになりました。

私の場合、普段過酷な会社員(社畜)をしている身、時間の制約があり、ユーチューバーとして活動できる時間といえば週末のみと少なく、
もっと時間があれば、と思いながらも本業に支障が出ない無理のない程度で活動を続けていました。

私はコンテンツの企画から現地での撮影、編集まで全て一人でしていたので生産性の効率が非常に悪いし、限られた時間の中での活動なので、
お金を稼ぐ職業ユーチューバーとして見たら私は底辺ですが、それでも何とか1年間の収益が000万円程ありました。

ユーチューバーで成功するために一番大切なこと

私のようなブログの知識もなく、ユーチューブもド素人の人間が、アクセス数を稼ぎ、アドセンス広告のみで多少の収入があったのは、今振り返って考えてみると、
毎日続けて継続できたこと、コンテンツを制作する情熱が途切れなかったこと、そして何よりも自分の大好きなことに夢中になれたことだと思います。

私の原点はユーチューブもブログも共通して言えるのですが、もともとは収益化を目的として始めたわけではなく、自分の好きな趣味としてスタートさせ、
自分の大切な体験を何か記録に残しておきたいという思いから始めたものです。

なので収入というのは付録のようなもので、後から勝手についてきたような感じです。

まとめ

最後に、
『継続は力なり』と言いますが、続けることは本当に難しいことです。

しかし、
自分が本当に好きなことなら人間は頑張れるものだなと思いました。

最後まで読んで頂きありがとうございました。